QMS

QMS
QMS


QMS省令とは


GMPとQMSの違い


品質管理監督システム構築

QMS


会社案内


依頼するメリット


お問合せ

 
行政書士スタッフ紹介


行政書士 スタッフブログ

行政書士 無料相談



新宿オフィス 新宿駅

名古屋オフィス 名駅

大阪オフィス 堺筋本町駅

プライバシーポリシー・免責


QMS

QMS QMS QMS QMS QMS QMS
QMS
1.QMS省令による品質管理監督システム構築をサポートします。

QMS省令による品質管理監督システムは、医療機器製造業者の状況にあったシステム作りが必要です。
そのために必要なQMS省令の各項目の解説からシステム構築までの一連の流れが御社の状況にあった品質管理監督システム内容になるように、当社がサポートをいたします。

2.構築後の維持・管理についても、サポートします。

品質管理監督システムの下に、常に御社の製造活動がなければいけないだけでなく、法律の改正等があれば、それによってシステムの見直しが必要になります。
当社は、システム構築後の維持・管理・改善についても、御社の状況にあったサポートをいたします。

3.相談は無料です。

当社ではご依頼いただくまで、相談は何度でも無料で受けていただくことができます。「QMS省令について知りたい」など、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。

QMS

ご相談は無料で何度でもお受けいただくことができます。ご予約いただければ夜間の相談も可能です。まずはお電話(東京・大阪)かメールにてご相談ください。

現在の御社の状況やお困りの点などを詳しくお聞きし、適正な価格でのお見積をご提示いたします。

QMS省令に基づく品質管理監督システム構築には、クリアしなければならないポイントが多数あります。東京・大阪の各スタッフがお客様と打合せを重ねて、QMS省令に基づく品質管理監督システム体系を構築します。
御社の業務内容をふまえて、当社スタッフがベストな形でのシステム体系書類を作成代行します。
必要に応じて、審査や内部監査等の立会い等アフターフォローもいたします。
QMS



QMS

QMS



QMS



QMS QMS QMS QMS QMS QMS



QMS
 【免責事項】
 法改正には出来る限り早急に対応しておりますが、現在の法令と連動していない場合もあります。
 なお、当サイトの内容によって生じた損害等につきましては、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
Copyright (C) Support Solicitor Office. All Rights Reserved.